はじめまして。JapanSwimmingTaskForce株式会社です。

 

水泳の習得は、私たちにとって様々な恩恵をもたらせてくれました。

それらは単なるスキルの向上にとどまらず、強靭な身体と精神力、人とのつながり、さらには子が水に慣れ親しみ、成長していく歓びまでをも教えてくれました。

また、その一方で、スイミングスクールの閉鎖、学校教育における水泳指導のジレンマ、スイミングインストラクターの不遇な労働条件も目の当たりにしてきました。

弊社の創業は、これらの原体験に鼓舞される、社会構造に対する遺憾と、水泳産業への感謝が交錯したところにあります。